《収束のご報告》レリーサポプラ箕面船場での新型コロナウイルス感染に関して

平素より当施設の運営につきまして、格別なるご配慮を賜り厚くお礼申し上げます。

また、この度の新型コロナウイルスの感染防止に関しまして、当施設へのご理解とご協力をいただき心より感謝いたします。
4月14日に最初の陽性者が確認された新型コロナウイルス感染症につきましては、全職員・入居者様対象にPCR検査を継続して実施するとともに、 施設の消毒など感染の封じ込めを全力で対処して参りました。
このたび6月2日に検査結果が全員陰性であったことを受け、所轄保健所との協議・相談の上、これをもって当施設の感染の「収束」とさせていただくこととなりました。
入居者様には長きにわたり居室対応というご不便をおかけし、ご家族の皆様をはじめ関係者の皆様にも多大なるご心配とご迷惑をお掛けしたことを、心よりお詫び申し上げます。

これをもって当施設の感染収束をご報告させていただきますが、いまだ大阪府は緊急事態宣言下であり、新型コロナウィルス感染防止のための制約を全面解除するという訳にはまいりません。
引き続きマスク着用・手指消毒などの基本的な感染対策とともに、デイサービス利用を含め不要不急の外出はお控えいただきますようお願い申し上げます。
また、ご家族様のご来館もお控えいただきますよう重ねてお願い申し上げます。緊急での御手渡し品は受付でお預かりさせていただきますのでお申し出ください。

今後も入居者様の安全を第一に考え、全力を挙げて感染防止に努めてまいります。
何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社ポプラコーポレーション

Follow me!